Blog

金属アレルギー

前々から、ステージとかでアクセサリーを付けていると痒くなるので、終わったらすぐ外すようにしていたのだけど、、
自粛中に良い機会だと思って大学病院の歯科金属アレルギー外来できっちり検査してきました。
5月17日から27種類の金属のパッチテストを始めて疑わしいものがあったので、そのあと血液検査もし、全部で3週間かかりました。

結果、ニッケル・水銀・パラジウムが陽性。
ニッケルは金属アレルギーの第一位で最も多いのですが、何といっても「パラジウム」がクセモノなのですよ~。
歯の保険診療で使う金属(いわゆる銀歯)には殆ど使われていますし、一般的なプラチナやホワイトゴールド、ピンクゴールド、シャンパンゴールドなどの素材にも利用されています。
日本ではパラジウムが歯科金属によく使われていますが、海外では水銀を使っている国も多いんですって~。…どっちもダメじゃん!

つまり、歯の詰め物や被せ物はオールセラミックかジルコニアで。
アクセサリーも、純度の高い金やプラチナなら大丈夫だけど、安いメッキや合金は殆どダメですと。。。

なんてお金のかかる体質なのかしら😭
それにしても、パッチテストの間はめちゃくちゃ痒かった❗️

アレルギーが疑わしい方は、一度専門の病院で詳しく調べてみると良いかもですよ。
アレルゲンが特定できます。
ただし、検査も保険適用外です(T_T)
https://www.tmd.ac.jp/denthospital/practice/24_allergy.html

プラチナダイアモンドネックレス
#金属アレルギー #ニッケル #水銀 #パラジウム #パッチテスト